【2020年5月】今月読んで良かった本の紹介

2

目次

React.js & Next.js 超入門(掌田津耶乃)

React に関して体系的に学びたいと思い、読んでみましたが分かりやすいのなんの。著者である掌田津耶乃さんの力量のおかげにつきます。公式ドキュメントは読んでいて疲れるので辞書的な使い方にとどめ、ざっと概要を把握するには本の方が楽ちんなんですよね(いい本があればの話ですが)。情報は少しだけ古いので当然最新の React の機能などは掲載されていないのですが、初心者にとっては何も問題ないかと思います(まずそもそも大まかな使い方を分かっていなければ新しく導入された機能なんかもってのほかなので)。

最初の 200 ページほどで簡単なアプリ制作を通して React と Redux の使い方を学び、最後に Next と Firebase を使った実践的な学習に入れます。

メモしておきたい一節

アプリケーションは、極論するなら「用意されたデータ本体と、それを処理するための付け足し部分」でできています。データこそが本体であり、それ以外のものは「データに必要な操作のための処理を付け足していく」だけのもの、と考えるのです。

  • SNSでシェアしよう
  • Twitterでシェア
  • FaceBookでシェア
  • Lineでシェア
  • 記事タイトルとURLをコピー
トップへ戻るボタン

\ HOME /

トップへ戻る